本文へスキップ

防蟻EPS断熱材 パフォームガード

TEL. 03-3556-5195

〒102-0075東京都千代田区三番町7-1 朝日三番町プラザ2F

基礎断熱工法には防蟻EPS断熱材パフォームガード

防蟻EPS断熱材 パフォームガードのトップページへようこそ

断熱材の材質や形状の特性により、人畜無害のシロアリ防除をした断熱材は、EPS(発泡ポリスチレン)しか技術的に製造できません。その技術開発に成功したのが世界で唯一、米国AFM社であり、その特許製品が、AFM社のパフォームガードなのです。
パフォームガード防蟻断熱材

パフォームガードは極寒の南極基地で40年以上も前から使用されている、優れた断熱性能を持つビーズ法ポリスチレンフォーム(EPS)に人体や動物に無害な無機質(ホウ酸系化合物)の物質を、ビーズ一粒づつ均等に含有させる技術を用いて作られており、シロアリが断熱材へ侵入するのを妨げる機能を持っています。成分の自然分解がないため防蟻効果は持続します(注)。日本で防蟻の断熱材として使用されたのはこの商品が初めてです。ISO9001 JISを両方取得している工場で製造されております。
注:基礎・土間断熱工法では推奨しない施工をした場合、効果が持続しない場合があります。